Aikの趣味日記

イラストや動画制作の進捗、雑記等を細々と投稿するブログです。

MacOS Mojaveでざくざくアクターズ

はじめに

ここ数年、ニコニコ動画でゆっくり/ボイロゲーム実況動画を漁る日々が続いています。
そんな中、ふと気になった動画が…。

こちらはフリーゲームの「ざくざくアクターズ」を丁寧ていね丁寧にご紹介してくださっている動画です。

筆者はこのゲームのことを上記の動画で初めて知ったのですが、ゲームの作り込み具合もさることながら、キャラ同士の掛け合いやストーリー展開などなどもうとても素晴らしくて…。
「え!?これフリーゲームなの!??」とかって思っちゃいます。

また、「ざくざく」「アクターズ」とある様に、登場キャラが尋常じゃないくらいいらっしゃる様で…。
おまけに1人1人がすっっっごく魅力的なキャラばかりで、絵を描く筆者としてはファンアート描きたい欲がガンガン上がっちゃいます。

また、このゲームの作者様の公式ファンブック等もあるとの事…。
これはゲームクリア後に買うしかないですね間違いない。

hamusutagame.booth.pm hamusutagame.booth.pm

こんな素敵なゲーム、やるっきゃない!と思ってやろうと思ったのですが…。
筆者が持ってるPC、MacOSのなんですよね。
ざくざくアクターズはRPGツクールで製作されてるらしく、Windows環境じゃないと動かないって言うね…ナンテコッタ!

でもしかし、どんな状況でも抜け道はあるわけで…。
と言うわけで今回は、「MacOSでもざくざくアクターズをやる環境整備」をやっていこうかなと!

MacOSWindows環境を

さっき偉そうに抜け道とか言いましたが、まぁ…そんな複雑なことするつもりもなく。
あれですね、EasyWineを使おうかなと。
EasyWine - DLリンク: https://matome.naver.jp/odai/2140238022377155001

EasyWineを使えば無料でWindowsアプリ(拡張子がexeのもの)を起動することができます。
インストールも難しくない…ですが、一応手順をメモしておきますね。
(ぶっちゃけMacユーザーなら蛇足感もいい所ですがね…手順は折り畳んでおきます)

なお、EasyWineの最終更新は2018年8月15日となっておりますが、MacOS Mojave10.14.3では問題なく動きました。

EasyWineインストール・起動手順

  1. DLリンクから最新版のDLページへ
  2. EasyWine-20180815_wine-3.13.dmgをクリック、DL
  3. DLしたEasyWine-20180815_wine-3.13.dmgをダブルクリック、するとEasyWineのアプリケーションアイコンが出現
  4. 「アプリケーション」フォルダにEasyWineのアプリケーションアイコンを入れる
  5. ※入れ終わったらDLしたEasyWine-20180815_wine-3.13.dmgは要らんのでゴミ箱にシューッしましょう
  6. 起動したいWindowsアプリ(拡張子がexeのもの)を、EasyWineで起動
  7. ※2本指クリックで出てくるこのウィンドウからいけます
  8. optionボタンを押しながらクリックすると、EasyWineをデフォルトアプリにする事が出来ますので便利 "2本指クリックで出てくるウィンドウ画面"
  9. 初回起動時は下記の様な画面が出てくるので… "EasyWine初回起動時に出てくる画面"
  10. 「システム環境設定」から「セキュリティとプライバシーへ」、鍵をクリックし「このまま開く」をクリック "システム環境設定>セキュリティとプライバシー画面"

なお他の手段として、Parallels Desktop 14 for Macというのもあります。
こちらのソフトだとMacOSのアップデートにも対応してるのですが…有料(8500円)なんですよね。
おまけにWindowsのライセンスも別途必要です。まぁそりゃそうか…。
でも、ちゃんとアップデートにも対応してくださってるっぽい上に、仮想OSとして動くので…WindowsのUIをそのまま触れるのもメリットでしょうか。
(EasyWineはWindowsそのものを導入するわけじゃないのでね)
ただ、何でもいいからWindowsアプリを起動したいんじゃ!と言うのならちょっと行き過ぎ感ありますがね。

それと、もっと他の手段として「MacBookにWindowsOSも入れちゃう」と言う手段があります。
デュアルブートってやつですかね?
ただ、これだとPC上のリソースをWindowsへ渡さないといけないので…これもちょっと行きすぎかな。
興味のある方は下記に手順が乗せられていますので是非。
Boot Camp を使って Mac に Windows をインストールする - Apple サポート

ざくざくアクターズ起動!

何だかんだでかなり話飛びましたが、次はいよいよ!ざくざくアクターズ起動です!

こちら(Vector)よりざくざくアクターズのZIPファイルをDL、解凍してGame.exeをEasyWineで起動!

"RPGツクールVX Ace RTP要求画面"

…あ、ランタイム必要なのね。はい…。
と言うわけで、こちらよりRPGツクールVX Ace RTPをDL、EasyWineでインストール。
(インストール時は、念のためデフォルトで指定されているインストール先にインストールしました)
それから起動!

"ざくざくアクターズ起動画面"
やったー!

無事起動できました!
画面が少し小さく…おまけに画面ウィンドウの拡大もできそうにないっぽいですが、多分EasyWineの影響かな?
でもゲームプレイ自体は全然できる範囲ですしね!よぉしやるぞお!!

最後に

暫くはざくざくアクターズにハマる日々が続くかもしれません…Twitterとかに投稿する絵もそっち系が多くなるかもしれないですね。
他にもやりたいゲームは山ほどありますが、まずはこの!ざくざくアクターズをクリアしてから…かな??

ざくざくアクターズ作者さんが作成された「らんだむダンジョン」というゲームもあるらしいので…。
そちらもやっていけたらなって思います。

それではー!

余談

この記事の冒頭にて紹介した、ざくざくアクターズのプレイ動画ですが…。
この動画作者さんに支援絵を送付させていただきました所、何とPart9動画内にて支援絵をご紹介してくださりました…!
この場を借りてお礼申し上げます、本当にありがとうございます!